ホーム > 企業情報 > 沿革
企業情報
About us
SANSYU
SANSYUの紹介
沿革
1925年
 
故神谷恒一(初代代表取締役社長)が、
盆栽鉢の作家兼問屋として 東京で陶磁器の卸売り業を自営
1942年
戦時中、企業整備により、時計部品の製造に転業
1954年
「合資会社 三eプレス工業所」を設立 (資本金:1,000千円)
1963年
「株式会社 三eプレス工業所」を設立 (資本金:2,000千円)
1967年
「株式会社 三eファインツール」を設立
1968年
「株式会社 協同エンジニアリングサービス」を設立
1969年
故神谷昭司が「株式会社 三eプレス工業所」2代目社長として就任
1969年
 
「株式会社 三eモールド」を設立
同社社長に故神谷昭司が就任 (資本金:10,000千円)
1979年
愛知県半田市州の崎町に半田工場を建設し、操業を開始
1981年
「株式会社 三eプレス工業」に社名変更 (資本金:45,000千円)
1987年
 
 
 
「三eプレス工業」「三eモールド」が合併
「株式会社 三eモールド」に社名変更
中国生産拠点「SANSYU PRECISION H.K. LTD」設立
(山秀精密香港有限公司)
1993年
 
北米生産拠点「SACOMA PLASTICS,INC」設立
1996年「MAKUTA TECHNICS, INC」に社名変更
1995年
 
「株式会社 三eプレシジョン」に社名変更 (資本金:67,500千円)
東南アジア生産拠点「PT. SANSYU PRECISION BATAM」設立
1998年
東南アジア生産拠点「PT. SANSYU PRECISION INDONESIA」設立
2001年
「株式会社 三eファインツール」新工場を高浜市稗田町に建設
2004年
「株式会社 三eエンジニアリングサービス」に社名変更
2013年
東南アジア生産拠点「SANSYU PRECISION LIPA」設立
2018年
三eプレシジョン 高浜南事業所を高浜市稗田町に建設し、操業を開始

↑ページTOP